松島白菜餃子発売!! 河北新報社朝刊にとりあげていただきました。


いつもありがとうございます!!

河北新報に「松島白菜餃子」を紹介していただきました。

先日お伝えしていました、明成高等学校の生徒さんが考案したレシピを基に改良した「松島白菜餃子」が、ようやく完成し販売となりました。

大郷町羽生地区の、当社創業者の生家の協力で収穫した伝統品種松島純2号(白菜)と、浦戸諸島の牡蠣を使って作ったオイスターソース、塩釜の太田與八郎商店さんの味噌を使用し、塩釜の歴史そして塩釜ならではの食材が詰まった餃子に仕上げています。

ジューシーで旨味が増した餃子になっていると思います。

明成高等学校の生徒さんたちの思いをようやく形にすることが出来、嬉しく思うのと責務を果たせたのかなとほっとした気持ちがあります。

白菜の種の採種からレシピ考案まで、長期にわって込められた思いを知っていただいた上で、餃子を召し上がっていただくと、きっと普段味わう餃子とはひと味もふた味も違ってくるのではないでしょうか。

ぜひ10年という年月をかけて育ててきた「松島白菜餃子」を、ご自宅でご賞味くださいませ。

「松島白菜餃子」は、当社直売所、塩釜まちの駅、道の駅おおさと、当社インターネット通販にて販売しております。

お待ちしております。

 

松島白菜餃子の通販ページはこちらでございます↓

https://hachiya-foods.co.jp/SHOP/MH12.html