松島白菜餃子が完成しました


本日、「松島白菜餃子」が出来上がりました。本当におかげさまです。ありがとうございます。

今年は、明成高等学校食文化創志科のみなさんの考案により、浦戸諸島の牡蠣のエキスを抽出したオイスターソースを具に使用してつくりました。

(明成高等学校食文化創志科さんの日記→https://sum-foodculture.localinfo.jp/posts/11568396  )

 

 

牡蠣は、以前働いてくれていた社員さんを通じて、野々島の漁師さんから分けてもらいました。

マリンゲート塩釜に到着する市営汽船で運んで来てくれました。

牡蠣の原点も実は野々島なんだそうです。これも白菜の学びの中で知りました。

塩竈に住んでいながら知らないことばかり(汗)。

 

今回の松島白菜餃子は、白菜に加え牡蠣から出る旨味が優しく感じられます。白菜と牡蠣の相性はやはり抜群。

塩竈の醤油味噌醸造元、太田與八郎商店さんの仙台味噌も入れてコクを楽しむこともできます。

磯部理念に基づき食品添加物を一切使用しない身体に優しい無添加製法、白菜は当社スタッフが丁寧に包丁で切り、餃子からあふれるスープも滋養のある自家製にこだわっております。

そして、白菜は伝統品種「松島純二号」。

「松島純二号」は、当社の初代が大郷の羽生地区から塩竈に出て蒲鉾づくりで創業した年でもある大正13年に、浦戸諸島で誕生した仙台白菜の伝統品種です。

明成高校の生徒さんが学校でタネを撒き大切に苗を育て、大郷町羽生地区の当社の初代の生家である蜂屋さんご夫妻にお願いして立派に育てていただきました。

震災から10年目。いろいろな方々の想いが詰まった「松島白菜餃子」を心を込めてつくりました。

冬季限定で販売いたします。

大切な方への贈り物などにお使いいただければ幸いです。

 

松島白菜餃子

https://hachiya-foods.co.jp/SHOP/MH12.html

 

 

 

はちやの餃子(蜂屋食品株式会社)

蜂屋和彦

〒985-0011    

宮城県塩釜市貞山通3丁目3−27

TEL 022-364-8211

FAX 022-366-7606

HP  https://www.hachiya-foods.co.jp

当社は、餃子を通じて心豊かなふるさとづくりに貢献いたします。